日本の光ファイバ・センシング技術を世界標準に!!、圧倒的な低価格光ファイバセンサで、社会・産業インフラのヘルスチェックを提案します。

ニュース

ニュース

平成25年6月3日 放射能疑似測定装置「クェーサー」が日経産業新聞に掲載

平成25年4月16日 放射能疑似測定装置「クェーサー」が日刊工業新聞掲載

平成25年1月 オリックス・レンテック殿と光ファィバセンサのレンタル契約締結。橋梁センサや崖崩れセンサなど多様なセンサが安価にレンタル可能となった。

平成24年12月 開放型・非破壊を特徴とする放射能のベクレル測定器「クェーサー」を開発、10秒間ほどで、ベクレル量の疑似測定値を計測する機器の提供を開始。

平成24年3月  本社を東京都港区海岸一丁目7-8の東京都立産業貿易会館内のバイオ・インキュベーションセンター(TLIC)610号に移転した。

平成24年1月  いわき市で「中級施工士」講習開催

平成23年9月  光ファイバ放射線量計を開発、リリース。

平成23年7月  広島市で「初級施工士」講習開催。

平成23年5月 12日、弊社技術提唱者 佐々木一正教授がイタリア政府招聘によりジェノヴァにて「防災センシング」について講演

平成23年4月 北海道大学川端教授の起案で「防災カラー」制定

平成23年3月 14日、東京海上日動火災保険(株)本社24階にて
       防災光技術ジャパン株式会社設立キックオフ開催

平成23年2月 24日、福岡市で「上級設置工事講習」開催

平成23年1月  4日、防災光技術ジャパン株式会社設立。事業を開始する。

        

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional